« 北米で4年生大学や大学院を卒業してきた人は日本企業では疎まれるの? | トップページ | 雇用保険法が改正!受給資格要件が変更された! »

就職試験の面接の最後に聞かれる「何か質問はありますか?」にどう答えればいいの?

中国の肉まん屋が苛性ソーダに古いダンボールを漬けて、ぐちゃぐちゅにした後、肉まんに詰め込んでいやがったことがやっと公表されました。苛性ソーダとは、ヤングジャンプで連載中の『嘘食い』に出てくる超人ロデムの視力をしばらくの間奪ったあれです。
僕は中国駐在中、毎朝しっかり一個5角(8円)の肉饅頭をほおばって出勤していました。

早く言え!

さて、
先日、またまたハローワークにいってきました。
今回は世間話ではなく、就職面接についてのノウハウを教えてもらいました。一社、書類選考を通過し、面接にまでこぎつけました。書類を提出してから返事が来るまで2週間、結構長いですね。

これじゃあ、確かに雇用保険は必要だ!

書類提出前、いろいろとハローワークの担当職員の方に職務履歴、志望動機の書き方を教えてもらいました。もし、アドバイスをいただいていなかったら、書類で落とされていたかもしれません。
先日、教えていただいた「面接で注意すること」とは、面接の最後で必ず聞かれる「何か質問はありますか?」です。
多分、皆さんが学生のとき「最後に質問は必ずしろ」と指導されていたと思います。
ここで聞くことは大体、

・御社のビジョンは?
・今、御社ではどの事業に力を入れていますか?

以上のような質問だと思います。
正直、僕も2年前、学生のころはこんな質問を面接の最後にしていました。

でも、これはハロワの人曰く、採用者側にとってとてもうざい質問だそうです。

理由は、
・採るかわからない人間にそんなこと話したくない。
・余計なお世話
・企業秘密だろ?

だそうです。
ハロワの職員の方が、多くの企業の採用担当者から聞いてきた情報なので結構確かっぽいです。

ではどう答えるか?

質問がなければ無理して作らなくてもいいそうです。仕事の内容を確認したい場合は「もう一度仕事内容を確認したい」と言っても差し支えないようです。

ハロワに通うとなかなか勉強になります。学生のころの就職活動と違って、中途での就職活動はかなり孤独です。周りを見ればかつての同級生は就職しているし、そんな中、ハローワークや転職サイトのアドバイザーと交流しながら就職活動すると気分的にもかなり余裕が出てきます。

新しい財務次官(でしたっけ?うろ覚え)も「公務員たたきばかりだが、公務員はいろいろ情報を持っているから有効活用してほしい」とおっしゃっていました。
職安と聞くと失業とか暗いイメージがありますが、是非活用してみましょう!

なるほどと思ったらワンクリックお願いします!

にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ


« 北米で4年生大学や大学院を卒業してきた人は日本企業では疎まれるの? | トップページ | 雇用保険法が改正!受給資格要件が変更された! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北米で4年生大学や大学院を卒業してきた人は日本企業では疎まれるの? | トップページ | 雇用保険法が改正!受給資格要件が変更された! »