« 失業認定日(時間外認定) | トップページ | 再就職(早期再就職相談) »

職業訓練校でスキルアップ!

ブログランキング

職業訓練校と聞くと「どうせたいした技術なんて身につけられないんでしょ?」と思う方が多いかもしれません。でも、最近はIT関連や、CAD設計、国際ビジネスなども扱われているので大変役立ちそうです。

というわけで、先日職業訓練校を受験してきました。
その科は、何でも英語を身につけて貿易実務、英文ビジネスレター、簿記会計など貿易のプロフェッショナルを目指す科です。
その科で勉強するためには一定の英語力が必要で、当然テストがあります。申し込みのときにハロワの職員に試験科目を聞いたところ、

「英語の試験と一般常識になります。一般常識は中学程度の問題ですので安心してください(笑)」

中学生程度の一般常識・・・?なんか微妙です。高校生の一般常識は書店で売っていますが、中学生の一般常識なんて今はあるんでしょうかね。
方程式とか塩の濃度をぱらぱら復習しました。
で、7日後にテスト(早い)。

当日、試験会場には40名ほどの人間が!(定員10名)
どの方も英語が得意そうな面構えをしています。

受験生が全員そろい、試験官が試験の説明を始めました。
「えー、今回の選考方法は英語試験のみになります」

あれ、ハロワ職員の言っていたこととほんのちょっとだけ違うぞ?

僕の英語はイタイので一般常識でカバーと思っていたのですがだめでしたね。
まあ、とにかくやってみましたが、初めて受けた「プチTOEIC(普通のTOEICの半分の問題数)」に翻弄され散々でした。
面接もその日にあり、

「中国語ができれば即就職できるでしょ?」
「訓練期間中にいい仕事が見つかればそっちに行くんでしょう?」
「家からちょっと遠いね~大丈夫?」

などと面接官にちくちく言われましたが、英語の結果が散々なはずなので痛くも痒くもありませんでした。

結果は不合格。

失業給付金受給者にとって職業訓練校に通うことはいろいろな特典があります。

1.普通、失業給付期間は90~150日ほどですが、受講期間中(3ヶ月~2年間)は失業給付金がもらえます。

2.受講手当て、訓練校までの交通費も支給される場合があります。

3.もちろん、資格も身につけられます。

4.そしてなんといっても授業料が無料!(教科書代は自己負担です)

5.給付制限期間中に受講すれば、給付制限が解除されすぐに失業給付金を受けられます。

というわけで、就職はしたいけどまだ具体的に何をしたいかわからないと思ったら受講してみるのもいいかもしれませんね。

ブログランキング・にほんブログ村へ


« 失業認定日(時間外認定) | トップページ | 再就職(早期再就職相談) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 失業認定日(時間外認定) | トップページ | 再就職(早期再就職相談) »