« 道場開き | トップページ | 初期のUFC »

中国のつまらない笑い話特集1

普通話を普及させよう

「第9回全国普通話普及させよう週間」が始まった。
中国の地方では、普通話があまり普及しておらず、話せない人、話したがらない人が非常に多い。
ある企業では方言を口にした場合は罰金として一元を徴収することにした。この会社の主任さんは 50過ぎの老同志。今まで普通話など話したこともない。 社長への報告は今まですべて方言で行っていたが、今日からは普通話で報告しなければならない。 なれない普通話で30分かけて報告したが、本題まで話すことが出来なかった。 最後、主任は怒り、ポケットから100元札を取り出し、社長のテーブルに叩きつけこう言い放った。

「私は100元で方言を買います!」


つまらん。
つまらないと思ったらワンクリックお願いします。にほんブログ村 海外生活ブログへ


« 道場開き | トップページ | 初期のUFC »