« 東欧バルト妻との共通語は・・・ | トップページ | 勝ち抜き戦! »

国際遠距離恋愛は直球で

「今の奥さんと長い間離れ離れだったとき、どうやって付き合ってたの?」

嫁さんを僕と一緒に空港まで送ってくれた、メキシコ人のH君とその彼女ウクライナ人のMさんはこんな質問をしてきた。

当時(6,7年前)、インターネットもパソコンも満足に使えなかった僕らの通信手段は手紙と電話でした。留学なんて、午前中授業が終わったら、午後は自由なので、時間のあるときは、ほぼ毎日彼女に手紙を書いてました。対して、僕の彼女はというと1ヶ月に一通の頻度で手紙をくれました。1ヶ月に一通の手紙なので、当時は非常にありがたく感じてましたが、今思うと甚だ不平等です。

H君もMさんも現在中国で留学中です。彼らは、来月にはそれぞれの国に帰国します。

H君はこれから始まる国際遠距離恋愛にかなり不安で、「自分が浮気をしてしまったらどうするか」「彼女ももてるだろうから心配だ」などなど、不安は尽きない様子。

当然、このような不安は、僕らにもありました。でも、遠・近距離だろうが、国際恋愛だろうが、もし、 他に好きな人ができてしまったら仕方ありません(結婚してからはちょっと・・・)。遠距離恋愛で、相手を好きで好きでたまらないのであれば、頻繁に自分の思いを相手に伝えたほうがいいです。遠距離国際恋愛、しかも、意思疎通を第三言語で行っている場合は、意思疎通が母国語と比べて困難なので、変な思わせ振りや日本の以心伝心で相手に物を伝えようとすると、必ずといっていいほどすれ違いが生まれます。

「自分(相手)が浮気したらどうしよう」とか考えている暇があったら、がんがん相手に手紙なりメールなり出しましょう。

なんか、ぜんぜん締まらない記事ですが、国際遠距離恋愛は直球ストレート勝負です!

H君とMさんの健闘を祈ります!


ブログランキングに参加中です。クリックしていただくとランクが上がります。御協力よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ斬り!

にほんブログ村 日記ブログへ喰う!


« 東欧バルト妻との共通語は・・・ | トップページ | 勝ち抜き戦! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56775/2115946

この記事へのトラックバック一覧です: 国際遠距離恋愛は直球で:

« 東欧バルト妻との共通語は・・・ | トップページ | 勝ち抜き戦! »