« 中国レスリングのコーチ再降臨 | トップページ | PRIDE武士道其の拾 続き »

PRIDE武士道其の拾

『PRIDE武士道10』をみたか!?(とっくに見ましたよね)

武士道10、youtubeでようやく見れました。といってもまだ3試合しか見ていませんが・・・。試合の映像を載せつつ、しらっとレビューを書いていきます。

石田光洋VSポールロドリゲス

文句なしの試合運びで、石田の圧勝でした。修斗時代の石田の試合を一度見たことがありますが、とても強い選手でした。

アライケンジVSジェンスパルバー

アライ!よくやってくれたよ!緊急参戦なのに、しっかり見せてくれたよ!

アライケンジ、正直、自分はまったく彼のことを知りませんでした(ネットが普及したとはいえ、日本にいないと、どうしても事情に疎くなるですよ)・・・。
対するは初代UFCライト級王者のスーパーストライカー、ジェンスパルバー!修斗のリングにも参戦し、ムエタイ修行を積んだ植松直哉を見事なパンチのコンビネーションで屠った、まさにPRIDEライト級戦線の猛者!

アライケンジはそんな強敵を相手に、なすすべも無くやられてしまうのだろうか?

と思いましたが、ストライカーであるジェンスパルバーに真っ向から打撃戦を挑むアライケンジ!あの植松の息の根を止めたボディーブローをものともせず、打撃で応戦し、ジェンスパルバーがひるんだシーンは1度や2度ではありませんでした。

しかし、結果、 ジェンスパルバーの打撃のほうが勝り、膝蹴りでKO。

アライは今成の代理として出場し、調整もまったくできてなかったとのこと。それにもかかわらず、ジェンスパルバー相手にあれほど闘えたのはすごいと思います。あのハートの強さと勇姿はプライドファンの目に焼きついたと思います。アライケンジ、今後もプライドのリングに上がってほしいです。


« 中国レスリングのコーチ再降臨 | トップページ | PRIDE武士道其の拾 続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56775/1361756

この記事へのトラックバック一覧です: PRIDE武士道其の拾:

« 中国レスリングのコーチ再降臨 | トップページ | PRIDE武士道其の拾 続き »