« PRIDE武士道 | トップページ | 香港柔術家 »

語学中級程度の悩み

中国に駐在していながら、中国語が上達しない!
柔道の鄭コーチとのコミュニケーションもままならない(彼は方言しか離せないからどうでもいいけど)など、そんな悩みとも弱音ともいえる日記を以前書きました。
確かに仕事をしていても、それほど困ると言うほどではありませんが、言いたいことが70%も言えません。とはいえ、日本語だからとて100%言いたいことを相手に伝えられるわけではありませんが、それが70%に満たないとなるとちょっとストレスを感じます。仕事中は、仕事に限定された専門用語などを使っていれば良いのですが、日常会話(昨日見たドラマの内容から政治に関することなどなど)となると、自分の語彙の少なさ、表現力の無さを痛感することになります。
2年前、新卒の就職活動をしていた頃、面接で

「君の中国語のレベルは?」と聞かれ、

「はい!私の中国語は日常会話レベルです!」

などと真剣に答えていました。今考えると、大嘘を付いていたように思います。学生の頃は「日常会話なんてすぐにできるようになるし、会社に入ってから学ぶ専門用語のほうが難しいのだ」と思っていました。ところが、いざ働き始めると会社で使う専門用語のほうが簡単です。なぜなら、専門用語というのは、使用範囲が決まっているので専門用語と呼ばれているのであり、日常会話のように、ドラマの話に始まり、政治・経済まで一通り浅く広い知識と単語が必要になることはないからです。

日本人の同僚とも、よく中国語の伸び悩みについて話をしますが、決まって言うことが

「こんな方言のきつい町では標準語が上達しない」
「中級程度になると、語学の上達スピードが格段に落ちる」
などです。まあ、上達しない言い訳はいくらでもできます。だからといって環境のせいにして、へこんでばかりではいけません。やはり、勉強あるのみ。
中国語の中級の壁は厚い。でも、僕の場合は頭打ちの気が・・・。いやいや、がんばりますよ!

追伸:うつらうつらとしながらも勢いだけで書いたため文章がめちゃくちゃかもしれません。ご了承を!


« PRIDE武士道 | トップページ | 香港柔術家 »

コメント

こんばんは。この前トラバしてもらっていたので飛んできました。
私は中国語は勉強していないのですが・・・・語学はすごく楽しいです♪
楽しいと思えればどんな環境でもどんどん伸びると思います!
年下が偉そうに言ってすみません(^^;)
ところでブログのジャンルが全く違うような気がするんですけど、何でうちにトラバされたんですか?ちょっと気になったので・・・・
ではでは長文失礼しました。

投稿: | 2006年4月 8日 (土) 00時09分

雨様
コメント&励ましありがとうございました!初心に帰って中国語の勉強をしてみます。方言の強い地方とはいえ、日本国内よりは語学学習環境は恵まれていますしね:;。
トラバすみませんでした・・・。『人気ブログランキング』で、「中国語」で検索したところ、雨様のブログが上位検索されたので、トラバさせていただきました。
てっきり、中国語を学習されている方だと思い、勘違いしてました(すみません)。
こちらの手違いでしたが、これも何かの縁(^^;)だと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします!

投稿: JHAN | 2006年4月 8日 (土) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56775/1285278

この記事へのトラックバック一覧です: 語学中級程度の悩み:

« PRIDE武士道 | トップページ | 香港柔術家 »